脚本

ストーリー作成術

ストーリーの作り方・設定

自分は実力を知っていて、周囲には実力が隠されている 外見は実力が無さそうにも関わらず、実はその姿(容姿、年齢、性別)とは正反対の実力を秘めている。 その実力は物語の後半において周囲のキャラクター、もしくは敵キャラクター等に判明し、そのギャ...
ストーリー作成術

ストーリーの最終チェック項目

出来上がったストーリーの最終チェック項目 完成したストーリーは当然見直しておかしくないか、物語として破綻がないか、読者に対する訴求力はあるか、などを確認します。 以下がそのチェックリストです。 ●オープニングに無駄が無いか ●主人公が...
ストーリー作成術

ブレイク・スナイダーの脚本術 その2

ブレイク・スナイダーの10ジャンルとは スナイダーは映画を10種類だと主張します。 家のなかのモンスター 基本ルールは単純。まず家は逃げ場のない空間であること。沿岸沿いの町、宇宙船内、恐竜の走り回る未来のディズニーランド、もしくは家...
ストーリー作成術

ブレイク・スナイダーの脚本術 その1

ブレイク・スナイダーの脚本術とは 「SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術」は、アメリカAmazonの脚本部門で1位を獲得した脚本指南書。有名な「千の顔をもつ英雄〈上〉」「映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド...
ストーリー作成術

『神話の法則』の三幕構成

三幕構成と12のステージ 『神話の法則』は、神話学者ジョセフ・キャンベルの『千の顔をもつ英雄』の神話研究を元に、著者クリストファー・ボグラーが、神話の構造を映画脚本に応用し体系化させた内容を記した本です(『千の顔を持つ英雄』は、ジョージ・ル...
タイトルとURLをコピーしました