Photoshopでヒストリーで操作のやり直し

Pocket

ヒストリーを使えば取り消しとやり直しが簡単

ヒストリーを使う・その1
ヒストリーは今までの操作履歴を一覧で表示し、クリック一つでその操作段階まで戻る事が出来ます。

メニューから「ウィンドウ」→「ヒストリー」を選択し、ヒストリーパネルを表示します。

ヒストリーを使う・その2
戻りたい段階の操作履歴をクリックします。

ヒストリーを使う・その3
選択した段階まで戻りました。

デフォルトではヒストリーは20回分の操作履歴を保持します。ヒストリー数の上限を増やす場合、メニューから「編集」→「環境設定」→「パフォーマンス」から「ヒストリー&キャッシュ」エリアのヒストリー数を変更して下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする