スポンサーリンク
gimp

GIMPで色かぶりを補正する

レベルを使って色かぶりを補正 色かぶりとは画像全体に特定の色がかぶっている状態です。色かぶりの補正は色々なやり方があり、ここでは「レベル」を使う方法を紹介します。 「色」→「レベル」をクリック。①のエリアは左から、、。は画像...
gimp

GIMPで色相・彩度を使って季節を変える

色相・彩度で雰囲気を変える ここでは【色相・彩度】で上画像の季節を夏から秋に変えます。 木々の緑を紅葉に変えるため、調整する基準色は①G(グリーン)を選択。取りこぼす色があるため、②オーバーラップをに設定、③色相をに...
gimp

GIMPで明るさ・コントラストで暗い写真を明るくする

暗い写真を明るく補正 ここでは【明るさ・コントラスト】を使い、暗い写真を明るくします。メニューから「色」→「明るさ・コントラスト」を選択。ここでは①明るさを、 ②コントラストを に設定。 下が結果です。 ↓ ...
gimp

GIMPで文字の縁取り

「テキストツール」で作ったテキストレイヤーを、Altキーを押しながらクリックします。すると文字部分が選択領域に変わります。   すると、テキストが選択状態に変わります。   次にメニューから「選択」→「選択範囲の拡大」を選択。   ...
photoshop

Photoshopで画像に走査線を入れる

テレビ画面を表現 漫画にはテレビ画面が登場する事があります。そういった時、走査線を入れる事で質感を出す事が出来ます。 メニューの「レイヤー」→「レイヤーを複製」を選択します。 レイヤーダイアログが表示されますから、名前を付...
photoshop

Photoshopで画像にノイズを加える

ノイズを適用 メニューの「フィルター」→「ノイズ」→「ノイズを加える」を選択します。 ダイアログには実際に加工するまでのプレビューが表示されるため、適用量をここで確認します。「グレースケールノイズ」は色の無いノイズを当てます。 ...
photoshop

Photoshopで画像をシャープにする

シャープを適用 シャープ処理は画像をシャープにしますが、具体的に言うと画像の濃度差を元に、輪郭の暗い部分はより暗く、明るい部分はより明るくし境界線は明確にします。 メニューの「フィルター」→「シャープ」→「アンシャープマスク」を選択しま...
photoshop

Photoshopで画像のぼかし

ぼかしを加える フォトショップには数種類のぼかしがありますが、ここではガウスを選択します。メニューから「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」でダイアログを表示します。 ダイアログには実際に加工するまでのプレビューが表示さ...
photoshop

Photoshopで布に画像を張り付ける

下地の画像の質感を反映させる 上画像に下画像を合成します。 上に乗せるレイヤーの描画モードを「乗算」にします。必ずしも乗算でなければならないわけではなく、上手くいかなければ他のモードを試してみます。 メニューの「フィルタ...
photoshop

Photoshopで雨や雪を降らせる

レイヤースタイルで雨や雪を降らせる 上画像に雨を降らせてみましょう。レイヤースタイルを使いますので、背景画像をレイヤー化しておきます。 メニューの「レイヤー」→「レイヤースタイル」→「レイヤー効果」を選択します。 「レイヤ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました