mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

同人誌の作り方

日本は漫画大国であり同人大国

同人誌というのは同人(同じ趣味や志を持つ人)が資金を出し出版した書籍を指します。小説などの世界では古くからありましたが、漫画界でも第二次世界大戦後広まりました。かつては印刷が大変であったため大抵は雑誌として出版されましたが、現在では個人誌も非常に多くなっています。

小説の世界と比べて漫画界の同人活動は非常に活発であり、1年中どこかで同人イベントが開催されています。インターネット上でも同人作品の委託販売を手がけるサイトがいくつもあり、最近は同人活動を本業としている「プロ同人」と呼ばれる人が現れるなど、日本の同人業界は拡大し続けています。

ここでは同人活動を行う場合に必要となる知識、同人誌の種類、サークル、印刷と製本、イベントの参加方法などを解説しています。

日本の同人イベントの影響を受けて、世界でも似たようなイベントがたまに開催されたりしています。

スポンサード リンク